NIPTヒロクリニックの評判・口コミまとめ【最安の検査費用!】

NIPTヒロクリニック 評判・口コミを解説 ヒロクリニック

 

NIPT検査を受けようとしてネットで検索していると、ヒロクリニックが出てきます。

でもNIPT検査は皆さん初めてなので、どこで検査を受ければ良いか迷ってしまいますよね?

 

今回はNIPT検査経験者である著者が、NIPTヒロクリニックの評判や口コミについて詳しく解説していきます。

 

・NIPTヒロクリニックってどんな病院なの?

・NIPTヒロクリニックの特徴を知りたい

・場所はどこにあるのか?

・費用にはいくらかかるのか?

・検査の流れを知りたい

 

上記NIPTヒロクリニックに関する疑問を解決していきます。

 

スポンサーリンク

NIPTヒロクリニックの評判・口コミまとめ【最安の検査費用!】

赤ちゃん・胎児

 

NIPTヒロクリニックの評判・口コミ
地方の人の通いやすさ 3.0
価格 5.0
遺伝カウンセリング 2.0
羊水検査のサポート 2.0

 

NIPTヒロクリニックの特徴

・埼玉県にある総合医療クリニック

・基本検査が12万円(税別)と最安の価格帯

・但し基本料金には、カウンセリングやアフターサポートは無し

 

NIPTの検査費用を抑えて、NIPTの結果だけを知りたい人におすすめ出来るクリニックかと思います。

詳しい内容を解説していきます。

 

NIPTヒロクリニックってどんな病院なの?

NIPTヒロクリニックは埼玉県川口市にあるクリニックです。

JR京浜東北線川口駅東口より徒歩3分のところです。

 

 

ヒロクリニックは、内科・皮膚科・美容外科・形成外科・心療内科などの総合医療クリニックとなっております。

ビルの1階から6階全てがヒロクリニックとなっております。

  

ヒロクリニックの院長は、岡 博史先生です。

岡先生は、ISPD(国際出生前診断協会)会員です。

 

NIPTヒロクリニックの検査の特徴

検査を受けるにあたって年齢制限が無いので、認可施設で検査が受けられない人も受診可能です。

ヒロクリニックの検査の特徴は以下の通りです。

 

基本検査が12万円(税別)と最安の価格帯

元々ヒロクリニックの基本検査費用は15万円(税別)でした。

しかし、2019年12月より値下げを行い、基本検査費用は12万円(税別)となりました。

 

従来のNIPTの基本検査の最安価格は15万円(税別)だったので、最安価格を更新しております。

 

但し事前カウンセリングや陽性時のサポートは無い

価格を下げることに特化しているため、検査では遺伝カウンセリングなどはありません。

事前カウンセリングを希望される方は実費(5000円(税別))となりますので、予約の時に希望を伝えるようにしましょう。

 

また検査結果はメールでの送付が基本のため、陽性だった時の対応を相談することが難しいです。

 

但し、希望すれば面談で検査結果を受け取ることもできるので、その時に陽性時の対応や羊水検査の病院紹介してもらうことも可能です。

 

気になる方は予約する前に事前相談してみましょう。

 

NIPT検査が陽性だった場合の対応

NIPT検査で万が一陽性結果が出た場合は、確定診断(羊水検査)を受ける必要があります。

  

しかし、ヒロクリニックでは、羊水検査をおこなっていません。

そのため、かかりつけの産婦人科などで羊水検査を受けることになります。

 

羊水検査の費用ですが、ヒロクリニックでは万が一陽性だった場合、最大20万円までの羊水検査費用を補助してくれます。

但し、互助会に入るなど補助受取には条件があるので事前に確認しておきましょう。

 

当クリニックでの検査結果が陽性の患者様には、互助会に入っていただいた方のみ羊水検査費用を20万円(税込)まで補助させていただきます。 互助会費につきましては、1回限りのお支払いで3,000円(非課税)となります。 日本国内でしたらどこの施設でも羊水検査を受けることが可能です。20万円(税込)を上限としていますので、超過分は患者様ご自身でのお支払いとなります。

また、羊水検査費用補助の基準を設けております。 ①1~22番染色体または性染色体(全染色体)が陽性については、Gバンド検査のみ補助いたします。 ②微小欠失症候群が陽性については、Gバンド・FISH法・マイクロアレイの検査の補助をいたします。

https://nipt.hiro-clinic.or.jp/faq/

 

NIPT検査料金

ヒロクリニックの検査料金は以下の通りです。

 

・ 13,18,21染色体 : 120,000円 (税抜)

・ 13,18,21,性染色体,性別 : 145,000円 (税抜)

・ 全染色体 : 170,000円 (税抜)

・ 13,18,21,性染色体,性別 + 微小欠失症候群 : 170,000円 (税抜)

・ 全染色体+微小欠失症候群 180,000円 (税抜)

 

いわゆるダウン症かどうかを知りたい場合は、13,18,21染色体で大丈夫です。

(認可施設でも13,18,21染色体のみとなっております)

 

それ以外の疾患や性別が知りたい方は、性染色体検査や微小欠失検査を受けるようにしましょう。

 

検査の流れ

NIPT検査は、10週~16週の間に受けることが推奨されております。

具体的な検査の流れは以下の通りです。

 

予約(電話・ネット)

ヒロクリニックの予約は電話もしくは、ネットとなります。

電話可能時間は以下の通りです。

 

[平日] 9:00 ~ 19:00 [土曜] 9:00 ~ 18:00 [日曜(隔週)] 10:00 ~ 15:00

 

ネットでの予約の場合、初回登録が必要となります。以下のリンクから登録が可能です。

 

NIPT(新型出生前診断)の検査・予約方法のご案内 | ヒロクリニック
ご予約はお電話またはWebから。当クリニックでは、待ち時間短縮のため全て予約制となっております。ご予約の流れはこちらからご確認ください。

 

クリニック訪問

予約した日時にクリニックを訪問し、診察および説明、同意後、採血となります。

カウンセリングの時に胎児の週数を確認するので、 週数記載の母子手帳とエコー写真を持っていきましょう。

 

週数記載の母子手帳とエコー写真をお待ちください。

https://nipt.hiro-clinic.or.jp/faq/

 

検査後の支払いはクレジットカードの使用が可能ですので、現金を持参する必要はありません。(但し、クレジットカードの限度額には注意しましょう)

 

結果通知

結果は、電子メールでの通知となります。

紙での通知を希望の場合は、別料金を払えば対応可能です。

( 検査結果の簡易書留送付は3,000円(税抜))

 

検査結果について相談したい場合は有料で相談可能となります。

( カウンセリング(30分) : 5,000円 税抜))

 

まとめ

NIPTヒロクリニックのまとめです。

 

・ヒロクリニックは、埼玉県にある総合医療クリニック

・基本検査が12万円(税別)と最安の価格帯

・但し基本的にはカウンセリングやアフターサポートは無し

 

関東に住んでいる方で、料金を出来る限り抑えたい人にとってはメリットのあるクリニックだと思います。

但し、無認可施設ですので、カウンセリングなどのサポートが弱いことは認識しておきましょう。

  

また遠くて通えない方は、地元でNIPTを受けられる施設を探すのもおすすめです。

NIPT平石クリニックは、全国のクリニックと提携しているので、東京へ遠征しなくてもNIPTを受けることが出来ます。

 

詳細は以下の記事をご覧下さい。

 

■全国のクリニックと提携しているNIPT平石クリニック

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました