【NIPT】幕張在住の方におすすめの施設4選を詳しく比較!

【NIPT】幕張在住の方におすすめの施設4選を詳しく比較! 関東

       

この記事では、幕張から通えるオススメのNIPT施設を紹介しています

       

近年、妊娠後にNIPT検査を受ける方を増えております。

日本トレンドリサーチの調査では、約57.3%の方がNIPT検査を検討すると答えています。

     

NIPTを希望する方が増えた背景は、高齢妊娠の比率の増加です。

高齢妊娠になると、ダウン症などの染色体異常の確率が高くなる事が分かっています。

    

NIPT検査を受けると、出産前に胎児の染色体異常のリスクを把握することができます。

ですが、NIPT検査はどこで受ければ良いか分からない人も多いです。

   

そこで本記事では、幕張在住の方向けにおすすめのNIPT施設を紹介します。

尚この記事を書いた著者は、過去2回認可外施設でNIPT検査を受けた経験があります。

自身の経験を踏まえて、分かりやすく解説していきます。

       

スポンサーリンク

【NIPT】幕張在住の方におすすめの施設4選を詳しく比較!

      

幕張に在住の方におすすめのNIPT施設を4つ紹介します。

    

クリニック名 場所 費用 HP
平石クリニック 幕張駅 198,000円 公式
千葉大学医学部附属病院 本千葉駅 212,300円 公式
八重洲セムクリニック 東京駅 215,600円 公式
ラジュボークリニック 外苑前駅 88,000円 公式

       

上記4つの施設は、実績も豊富で幕張から通いやすいです。

その中でも平石クリニックは、幕張にあるので妊娠初期の方でも通いやすいです。

       

以降では、4つの施設の特徴を詳しく解説していきます。

     

平石クリニック幕張提携院

クリニック名 平石クリニック幕張提携院
場所 幕張駅
費用 198,000円
おすすめ度 5.0
おすすめの理由

・幕張駅から徒歩7分なので通いやすい

・紹介状不要、年齢制限無しで検査が可能

・認定遺伝カウンセラーが在籍しており、専門家に相談が可能

・万が一陽性の時は、羊水検査費用を同院が全額補助

      

平石クリニックは、全国に25ヶ所以上展開するNIPTクリニックです。

紹介状不要で、35才未満の方でも検査が可能なので、忙しい方におすすめのクリニックです。

加えて幕張駅から徒歩7分の立地なので、つわりが辛い方も通いやすいです。

     

また平石クリニックは、サポート大切が充実しています。

認定遺伝カウンセラーの支援や、万が一の金銭的補助も充実しております。

その結果、検査を受けた人の満足度が95%と非常に高いです。

     

【出典】NIPT平石クリニック_顧客満足度調査結果
【出典】NIPT平石クリニック_顧客満足度調査結果

     

NIPTを受けるか迷っている方は、まずは平石クリニックを検討するのがオススメです。

     

\幕張駅から歩いて行ける唯一のNIPT施設/  

       

千葉大学医学部附属病院

クリニック名 千葉大学医学部附属病院
場所 本千葉駅
費用 212,300円
おすすめ度 4.5
おすすめの理由

・総合病院でありサポート体制が充実している

・遺伝カウンセリングなど、事前に詳しい説明が欲しい人におすすめ

       

千葉大学医学部付属病院は、遺伝カウンセリングなどサポート体制が充実しています。

そのため、専門家に相談しながら検査を進めたい方におすすめの施設です。

    

一方で同院は、検査を受けるにあたって条件が設定されています。

     

・出産時に35才以上であること

・かかりつけの産婦人科の紹介状が必要

     

年齢制限・紹介状が必要など、全員がすぐに受けられる訳ではありません。

ご自身が検査の条件に合致するか確認した上で、予約するようにしましょう。

      

八重洲セムクリニック

クリニック名 八重洲セムクリニック
場所 東京駅
費用 215,600円
おすすめ度 4.5
おすすめの理由

・産婦人科専門医が運営

・万が一陽性だった時は同院で羊水検査が可能

・検査累計10万件なので、実績豊富

       

八重洲セムクリニックは、東京駅にあるNIPT専門クリニックです。

幕張からは少し遠いですが、電車で1本で訪問が可能です。

同院では検査実績が10万件を超えており、実績豊富という特徴があります。

    

また産婦人科専門医が運営しているので、万が一陽性だった時は同院で羊水検査を行う事ができます。

一貫したサポートを受けたい方は、八重洲セムクリニックがおすすめです。

      

         

ラジュボークリニック

クリニック名 ラジュボークリニック
場所 外苑前駅
費用 88,000円
おすすめ度 4.5
おすすめの理由

・検査費用が全国で一番安い

・認定遺伝カウンセラーへの無料相談が可能

          

ラジュボークリニックは、東京の外苑前が最寄りのNIPT施設です。

幕張からは遠いですが、検査費用が安いという特徴があります。

    

検査費用が安いのは、性別や性染色体の判定を行っていないからです。

ですがダウン症に代表される3つの染色体異常は、確認しております。

(全国の認定施設では、ラジュボークリニックと同じく3つの染色体異常のみを検査しています)

     

そのためラジュボークリニックの検査内容に不足はありません。

ダウン症かどうかが分かれば十分という方は、ラジュボークリニックでの検査がおすすめです。

      

\検査費用を抑えたい人におすすめです/

           

【NIPT幕張】新型出生前診断を受けるべきか迷った時

      

ご自身の条件にあったNIPT検査施設は見つかったでしょうか?

NIPT検査は、妊娠10週目目~15週目頃に受ける事が推奨されています。

(平石クリニックでは、16週目以降も検査可能)

     

妊娠初期の頃は、あっという間に過ぎてしまいます。

条件に合致するクリニックがあれば、今のうちに申し込みをしておきましょう。

        

迷ったらNIPT検査を受けるべき3つの理由

NIPT検査を受けるべきか迷いますよね。

私も最初の子どもを妊娠した時は、受けるべきか迷いました。

ですが、最終的には以下の点から検査を受ける事を決断しました。

      

・検査を受ける事で妊娠中の不安を解消できる

・近年多くの人がNIPT検査を受けている

・1時間程度の採血で完了する(千葉大学での検査を除く)

       

妊娠中は、元気な子どもが生まれてくるか不安になってしまいます。

そういう時に、検査を受けれていれば、無用な心配をする事が無くなります。

妊娠期間中を楽しく過ごすためにも、受けるべきか迷っている場合は受ける事をおすすめしています。

      

またNIPT検査は、採血のみで完了します。

そのため、最短で1時間程度で検査が完了します。

検査を受けやすい体制が整っているので、忙しい方でもすぐに検査が可能です。

        

\幕張駅から歩いて行ける唯一のNIPT施設/

             

NIPT検査は費用が高い?

NIPT検査は、平均20万円前後の検査費用がかかります。

       

この費用は保険適用外なので、自費で全額支払う必要があります。

今後出産費用や子育て費用がかかるので、20万円前後の費用は高く感じますよね。

      

NIPT検査は、採血した血液を海外の検査機関に輸送した後、血液内にある胎児の染色体の情報を読み取ります。

専門の検査機関で染色体検査をする費用・検体を正確に安全に運ぶための費用が含まれています。

     

私はNIPT検査を2回受けました。

私自身は、NIPT検査費用は適正な価格だと思い即決で受けました。

      

子育ては一生続きます。

一生に関わる大切な検査が出来るなら、20万円なら受け入れられると感じました。

    

一方で出来るだけ検査費用を抑えたい方もいるかと思います。

そういう方は、検査費用が最安のらジュボークリニックで検査をするのがおすすめです。

      

\検査費用が88,000円と割安なNIPT施設/

         

まとめ:【NIPT】幕張在住の方におすすめの施設

幕張から通えるNIPT検査施設のまとめです。

       

クリニック名 場所 費用 HP
平石クリニック 幕張駅 198,000円 公式
千葉大学医学部附属病院 本千葉駅 212,300円 公式
八重洲セムクリニック 東京駅 215,600円 公式
ラジュボークリニック 外苑前駅 88,000円 公式

     

NIPT検査は妊娠10週目~15週目頃までに受けることが推奨されています。

(それ以降でも検査は可能です)

    

そのため、条件に合う施設が見つかったらこの場で予約しておきましょう。

もし迷ってしまった場合は、幕張駅から徒歩で検査ができる平石クリニックがおすすめです。

      

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました