東京NIPTセンターの口コミ解説!元麻布ヒルズメディカルクリニック

東京NIPTセンターの口コミ解説!元麻布ヒルズメディカルクリニック クリニック

     

本記事では、東京NIPTセンター(元麻布ヒルズメディカルクリニック)の口コミを紹介しています。

       

NIPT検査は、出生前診断の中でも検査精度が高いという特徴があります。

そのため、NIPT検査を希望する妊婦さんが年々増えております。

   

一方でNIPT検査の情報は、広く開示されていません。

そのため、NIPT検査をどこで受ければ良いか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

   

そこで本記事では、東京NIPTセンター(元麻布ヒルズメディカルクリニック)の概要について解説していきます。

NIPTを受けたい方に役立つ情報をお届けします。

    

スポンサーリンク

東京NIPTセンターの口コミ解説!元麻布ヒルズメディカルクリニック

      

東京NIPTセンターの概要・ポイントは、以下のとおりです。

    

提携クリニック名 元麻布ヒルズメディカルクリニック
基本検査費用 145,200円
検査日 毎週土日(予約可能日を確認する
最寄り駅 麻布十番駅
おすすめ度 4.5
NIPTセンターの概要

・検査の条件が無いので、誰でも検査可能

・1回の検査で終了するので、忙しい人でも検査しやすい

・検査実績10万件を超えるベリナタヘルス社で検査実施

・完全予約制で個室で1対1で検査ができる

・陽性時は羊水検査費用を同院が全額補助

・追加費用を払う事で個別カウンセリングが可能

      

東京NIPTセンターは、東京の元麻布ヒルズメディカルクリニックと提携し、NIPT検査を提供しています。

検査の条件が無いので、急ぎで検査を受けたい方にもおすすめできるクリニックです。

     

以降では、詳細を解説していきます。

    

検査の条件が無いので、誰でも検査可能

大病院では「35才以上の方のみ」など、NIPTに条件を設けています。

そのため、35才未満の方などは検査を受ける事ができないケースが多いです。

    

一方で東京NIPTセンターには、年齢制限はありません。

35才未満の方でもNIPT検査が可能です。

   

また多くの病院では、検査可能期間が「妊娠10週目~15週目頃」と決められています。

ですが、同院は検査期間に制限はありません。

15週を過ぎてしまい、急いでいる方にもおすすめです。

    

      

1回の検査で終了するので、忙しい人でも検査しやすい

NIPT検査では、2~3回来院する必要があるケースがあります。

(1回目はカウンセリング、2回目採血、3回目結果説明)

     

ですが仕事などで忙しい方が、何回も来院するのは大変ですよね。

その点、東京NIPTセンターなら1回の来院で完結します。

    

1回の来院で済ませたい、仕事が忙しい方におすすめできます。

    

      

検査実績10万件を超えるベリナタヘルス社で検査実施

NIPT検査で大切なのは、検査精度です。

検査精度が低いと、誤った検査結果が送られるリスクがあります。

     

NIPT東京センターでは、採血した血液をアメリカの「ベリナタヘルス社」に送付し、そこで検査判定を行っています。

    

【出典】東京NIPTセンター_NIPT先進国米国の検査機関へ依頼
【出典】東京NIPTセンター_NIPT先進国米国の検査機関へ依頼

     

ベリナタヘルス社は、これまで10万件以上もの検査実績があります。

日本のNIPTクリニックでも使われている有名な検査会社なので、安心して検査ができます。

    

検査実績重視の方には、東京NIPTセンターがおすすめできます。

    

        

完全予約制で個室で1対1で検査ができる

東京NIPTセンターと提携している元麻布ヒルズメディカルクリニックは、完全予約制です。

そして、検査は完全個室で行われます。

    

【出典】東京NIPTセンター_3つの安心をお約束
【出典】東京NIPTセンター_3つの安心をお約束

    

・プライバシーが気になる

・密な環境を避けたい

     

出生前診断を周りに知られたくないという方がいます。

そういう方は、完全個室の東京NIPTセンターがおすすめです。

   

また完全予約制であり人が少ないので、感染症対策を重視する方にもおすすめです。

    

       

陽性時は羊水検査費用を同院が全額補助

NIPT検査は非常に検査精度が高いですが、非確定診断です。

そのため万が一、NIPTで陽性結果が出た場合は、確定診断=羊水検査を受ける必要があります。

     

ですが、NIPT検査費用に加えて羊水検査費用を負担するのは大変です。

特にこれから出産を控えているので、追加の支出はできるだけ抑えたいですよね。

    

その点、東京NIPT検査センターなら万が一陽性だった場合、羊水検査費用を同院が負担してくれます。

万が一の時も安心して検査を受けられるので、安心です。

     

     

追加費用を払う事で個別カウンセリングが可能

東京NIPTセンターでは、追加費用を払えば個別にカウンセリングを受ける事ができます。

    

【出典】東京NIPTセンター_カウンセリング費用
【出典】東京NIPTセンター_カウンセリング費用

      

NIPT検査の結果が何を意味するのかなど、NIPTの事を正しく理解することは大切です。

そういう意味で、心配な方は追加費用を払う事でカウンセリングを受ける事が可能です。

   

また必要な知識は、以下の記事に記載していますので、不安な方は参考にして下さい。

     

       

東京NIPTセンター(元麻布ヒルズメディカルクリニック)の口コミまとめ

本記事のまとめです。

    

提携クリニック名 元麻布ヒルズメディカルクリニック
基本検査費用 145,200円
検査日 毎週土日(予約可能日を確認する
最寄り駅 麻布十番駅
おすすめ度 4.5
NIPTセンターの概要

・検査の条件が無いので、誰でも検査可能

・1回の検査で終了するので、忙しい人でも検査しやすい

・検査実績10万件を超えるベリナタヘルス社で検査実施

・完全予約制で個室で1対1で検査ができる

・陽性時は羊水検査費用を同院が全額補助

・追加費用を払う事で個別カウンセリングが可能

     

如何だったでしょうか?

     

NIPT検査は、妊娠10週~15週目頃に受けることが推奨されています。

この時期はあっという間に過ぎてしまうので、条件にあったら今すぐ予約しておきましょう。

(もちろん16週目以降も検査は可能です)

     

     

コメント

タイトルとURLをコピーしました